冬が来た

2016111806260000
朝、出勤しようとしたらフロントガラスが凍ってる・・・
ついに冬が来てしまった・・・

冬の朝。
なぜかいつも背中を押されるような感じ。
もっと前へ、もっと遠くへと言われてるような。

もう生涯このクリニックと共にするだけなのだから、遠くへなんて行く必要なんかないはずなのに・・・
受験生だった頃の記憶のせいだろうか?

若い子が学校へ自転車をこいで行くのをみると、なにか自分のできることをしてあげたくなるのは歳を取ったせいだろうな。
そして自分よりもずっとたくさんの(ほぼ無限にも思えるような)可能性が、とってもうらやましい。

歳をとるほどに誰かを守りたい自分になるって中島みゆきが言っていたけど、本当にそうだな・・・
さて今日もやるか。