眠剤

1[1]
つい最近、眠剤の勉強に凝って、徹底的に勉強しなおしました。
もう知っているかもしれませんが、私は凝り性です。
やるとなったら徹底的にやります。

日本で使える眠剤睡眠導入剤)は大きく分けてベンゾ系・非ベンゾ系・睡眠ホルモンに関連するものの3種類あります。

また不眠にも、入眠障害中途覚醒早朝覚醒と分かれており、睡眠導入剤が効果を示すのは入眠障害です。
中途覚醒早朝覚醒には別の薬を使います。

実は私、眠剤を飲んでいた時期があるんです。
僻地・大町で枕元に電話を置いて寝る生活を半年ほど続けていた頃、携帯が鳴るのが恐くて仕方ありませんでした。

大町病院の院長である山田先生に相談したら、眠剤を処方してくれました。
マイスリーアモバンという2種類の眠剤を使っていました。
だから、この2つの薬は作用・副作用ともに手に取るようにわかるんです。

やはり飲んだことのある薬というのは頭だけで理解している薬より、1段うえを行きます。

まぁでも、すべての薬を飲むわけにもいかんしなぁ・・・