フィリピン

worldheritage110_1_20120411221954
フィリピンに10代の頃、一度だけ行ったことがあります。

今日の診察は、20代のフィリピンの女の子たちでした。

なにせ日本語がほとんど通じない・・・ちょっと大変でした(笑)

こんな若い子が、異国の地で働くということは本当に大変な事だろうな。
だいたい買い物や息抜きはどうするんだろう?

そもそもいつ祖国に帰るんだろう?

身体は日本人と変わりませんね。同じアジアなので、欧米の身体よりもずっと診察しやすいです。ほとんど意識を変えることなく診察できます。

一番違うのは口紅の色がやたら明るい色なことくらいです(笑)

でも、なんか親心みたいな感じで、この子達の生活や人生が心配になりました。こっちのお金をむこうに持ち帰れば、そうとう裕福に暮らせるのかなぁ・・・

親や兄弟に会いたいだろうな。