富山の誇り

250px-Sassa_Narimasa[1]

富山県人の誇りと言えば、佐々成政
男子たるもの、息子もその誇りを受け継いでいけるように育てるつもりです。

何事も 変わりはてたる 世の中を 知らでや雪の 白く降るらん -佐々成政
今読んでいる小説に出てきた歌です。

何事も 心おどる 春の日ざしが 変わらぬ窓から 優しく降るらん -滝林正浩
成政の歌をマネしてやわらかな光を見ながら作った私の歌・・・

おそまつ君でした。歌はやめておこうっと。

お父さんみたいに なったら ダメだからね -滝林志保-