情熱のランプもしくは人生の杖

BEE2A35D-3BE0-4BDF-9BF4-0EC376D91D7B
つらくても我慢して、何かをやり遂げたいというものが自分の人生にいくつ存在しただろう・・・

医学部受験、STEP1(アメリカの医学の試験)、クリニックの立ち上げ・・・

そんなにたくさんあるわけじゃないなぁ。

我慢して、つらい思いをしてでも、なにかをやりたいというのが私は好きです。
その対象があるということはとても素敵なことだと思ってます。

今の私には、そんな情熱を持てるものがわずかですがいくつかあります。

そのうちの一つがバイオリンです。
だからバイオリンと出会えたことは、もしかしたら幸せなことだったのかもしれないとこの頃は思ったりします。

昔は早くやめたくてしかたなかったのに・・・

人生とは不思議なものです。