もう一度

DSC00148
去年の12月に子供が生まれました。男の子です。

患者さんからもブログに載せてほしいという声を頂いておりました。
でも本人の了解もとってないし(冗談です)、あまり個人的なことを書くのもどうかと迷っていて・・・

それでも書こうと思ったのは父親になったんだということをやっぱりみんなに伝えたかったからです。

言葉にできない思いがたくさん、たくさんあるけれど、自分が何を思い、何をしようとしていたのかをこの子にも知ってもらいたいから、できるだけ書き残しておこうと思います。

だから、もう一度書き始めます。
書きたい時に、書きたい事だけ。

自分の息子をブログに載せるのはこれが最後になると思います。
ずいぶんと長い時間、ブログを更新していなかったけど、私は相変わらずです。

カッコいい父親になりたくて、白いご飯をやめてみたら、体重が10キロくらい落ちました(笑)
それとまたバイオリンを始めました。やっぱり自分を表現する方法が私にはこれしかないから。
今度はYouTubeに動画を載せようとひそかに計画中です(笑)
あとは来る日も来る日も、診療診療の毎日です。そして私にとってはそれがとっても満足で、幸せで、この富山で生きていけることに言葉では言い表せないくらい感謝しています。

それでは、また。