ひとつ捨てる

坊主2
ずっと大切にしてきたものを1つ捨てました。
何なのかは今は言いません。

よく私の予備校の先生が言っていました。

『何かを捨てないと、新しい何かは入ってこない。
 お金を使わないと、お金は入ってこない。
 人への情けを与えないと、自分にもかけてもらえない。
 情けは人のためならずって本当だからな。覚えときな。』

今、自分がずっと大切にしてきたものを1つ捨てたことで、いつの日か新しい何かに出会えたらいい。

こっからは命懸けです。

人は失いながら、それでも生きていくんですよね・・・