高校中退した日

62228228
高校は私は中退しています。

高校三年生になって、初日にやめる決心をし、そこから3日間で辞める手続きをすべて完了しました。
つまり思い立ってから辞めるまでに1週間かかりませんでした。

今でもその判断は間違っていなかったと思います。

人と違ったことをすることは確かに怖いのですが、エキサイティングなことでもあります。

私が気を付けている事は、何かしようとする時、何かを徹底的に犠牲にするように気を付けています。

書き間違えじゃありません。犠牲にするんです。

辞めることを伝えたとき、高3の私の担任はこう言いました。
『なにかを選ぶということは、何かを捨てるということ』

私はこれを生涯大切にしています。

つまり、なにかを成したいのなら、なにかを犠牲にしなければならないということです。

今私が悩んでいるのは、医学と音楽と家庭の3つはどれか一つを捨てないと、もしくは一時期はかなり縮小しないとダメなんだろうとうすうす感じている事です。

誰が考えても、何度考えても、音楽がその筆頭に来ます。だから、5年間、コンサートの延期を決断しました。