へっぴり腰の臆病者。イッツ・ミー!

イケダハヤト氏の著書「武器としての書く技術」からです。

 

その臆病と闘い、希薄になった自分を取り戻す。

それこそが、ブログを書く最大の目的だと。

 

そして臆病な表現として「思います」「気がします」「かもしれません」を挙げ、断定口調に変えろと。

 

なるほど・・・

私などは「思います」よりもさらに腰が引け「私は思います」にしているような・・・

 

ダメだな、俺。

 

断定口調か。なるほどですね。勉強になります。