ビックリマン

imagesCAD00TOM
幼稚園の頃、ビックリマンシールと言うのを集めていました。その次はミニ四駆に夢中になりました。

とにかく、なにかに夢中になる奴でした(笑)

凝り性なんです・・・

でも振り返ってみると、ビックリマンにもミニ四駆にも、思い出すだけで楽しくなるような、大切な思い出をもらいました。

ビックリマンの思い出は、『ロッチ』です。

ビックリマンシールはロッテが発売していました。しかし、私が懸命に集めていたシールは、ロッテではなくロッチと書いてありました。そんなことを気にしない私はせっせ、せっせと集めていました。

ある日、友達とダブったシールを交換しようという会合に出席しました。

そしたら、お前のシールはロッチで偽者だからだめだと仲間に入れてもらえませんでした・・・

私とばあちゃんは絶句しました。その後、ばあちゃんは俺のシールを全部ロッテに変えようと、たくさん買ってくれました。ばあちゃんは俺にとっては、どこまでも優しい人でした。

ばあちゃんがいれば、俺は生きていけるなと思いました。