福島

top-p2
今日は3月8日。もう25年も前のこの夜に、私の福島の祖母は亡くなりました。くも膜下出血でした。

25年経った今でも、鮮明に覚えています。
そして今でも、福島に帰りたくなる時があります。小さいころの記憶って抜けないんですね・・・

福島の湯本が私の母方の故郷です。
最後に福島に行ったのは、5年前の震災の時です。福島空港に私はいました。

福島の人の心が、方言のイントネーションとともに、体にしみこんでいる気がします。

なにかに打ち込んでいる時は忘れられるから良いです。

このさみしさを埋めるのは、やっぱり何かに打ち込むしかないのかなぁ・・・
なんかふらぁ~と福島に行ってしまいたくなるのはどうしてだろう。

とっても優しかった従妹のりょうこねえちゃんに会いたくなる。
故郷に帰れるときの母の嬉しそうな顔を思い出して、あんな顔がみたくなる。

3月8日、そして3月9日は毎年、心が弱ります・・・情けね。