熱い想い

WIN_20160307_12_54_19_Pro
錦織選手とボブ・ブレッドです。11歳の時のものです。

私は10代の頃、数年間だけプロのテニス選手を目指していた時期があります。
プロを養成するテニスクラブに選抜で入れて、毎日通っていました。

そこには日本を代表するプロの選手が沢山いました。全仏を制した時の平木選手も来ていました。

だから、どれだけ今の錦織選手がすごい世界にいるのか、完全にはわかりませんが、とんでもなくすごいんじゃないかと思います。

一緒に練習して、プロに行った選手もいるんですけど、100位に入るのが夢みたいな世界ですものね・・・

本当にプロのテニス選手じゃなくて良かったと思います(笑)
やっぱり、プロテニスは本当に本当に一握りの人だけが上に行ける厳しい世界です。

しかも、世界の上位10人なんていうレベルだと、そんなに大きな差ではないんですよね。ほんのちょっと早く動けたりということのように見えます。

錦織選手を見ていると、同じ時代に生まれて、試合がみれて、幸せだなぁと思います。

でももっと感動するのは、他の日本人選手の姿です。

錦織選手の影で予選に出て頑張っている姿に胸が熱くなるんです。
熱い想いというのを教わっている気がするのです。