アレキシス・カレル

カレル
私の医師としての姿勢は「医学は理論より結果」ということ。

ノーベル賞を受賞医師であるアレキシス・カレルも人間とはどこまでいっても未知であり、私たちの力では到底全部を知ることはできず、むしろ私たちが知り得るのは極わずかな部分だと言っています。

そしていつの時代も患者と医師が手さぐりで進めていくものだと思います。