母がくれたもの

母がくれた
母が買ってくれたバイオリンです。

イタリアのクレモナという場所で、ダニエル・スコラリーという職人によってつくられた楽器です。

何度やめようと思ったか数え切れませんが、母が高額なお金をどんな想いで払ったかを考えるとやめるにやめられませんでした。

音楽の、空間を共有することで誰かに何かを残す力に賭けたいと思います。