自分の道

道
幾度かの辛酸を経て 志 初めて堅し

私の好きな言葉です。西郷隆盛がつくった漢詩です。

つらいより楽しい方がいいに決まってるけど、つらく苦しい中でしか手に入らないものも確かにある。

私は私の信じる道をいきます。

右足が内科学、左足がバイオリン。

右足と左足を、交互に一歩ずつ出す。この方法で、私は前に進むことにします。