3年目の春

3年目の春
医者になって3年目の春は一番大切な時です。
研修医を終えて、本当の意味での医師人生のスタートラインだからです。

先輩医師からは3年目から5年目までの3年間で、その人の医師人生は決まりである。
そう言われた。
もちろん、その言葉を聞いた私は、はりきりました。
いい医者になるための正念場を迎えたと思いました。

でも、ちょっとはりきりすぎました・・・

やっぱり人間、ゆとりを持つって大事なことなんだなと知りました。