2018-05-29から1日間の記事一覧

書評ブログ、どんどんいくよ。まずはこれ。

現代語訳 論語と算盤 (ちくま新書) 作者: 渋沢栄一,守屋淳 出版社/メーカー: 筑摩書房 発売日: 2010/02/10 メディア: 新書 購入: 5人 クリック: 102回 この商品を含むブログ (44件) を見る 渋沢栄一さんの本を初めて読みました。 凄い人みたいですね(よくわ…

35歳問題について。ちょっと考えてみる。

35歳問題というのが存在するらしい。 村上春樹さんの小説を読んでいたらこんな一節に出会いました。 『僕は考えた。ひとの生は、なしとげたこと、これからなしとげられるであろうことだけではなく、決してなしとげなかったが、しかしなしとげられる《かもし…

これからは書評をちょくちょく書こうと思います。

今までは自分の思ってることや思い出すことなど、自分の内面を書いてきましたが、これからは書評も書いていこうかなと思ってます。 私がこうして『書く』ということをしたいと思ったきっかけはパソコンでなんかしたかったからです。 パソコンに向かって黙々…