医師ときどき絵描き

富山県富山市にある内科クリニックの開業医。医療とアートを地域に届けたい!

12月

2016112606560000
人間同士の関係ができてく時に医者をやっていて良かったなと思います。

例えば高血圧症にしても値だけをみるのだったらコンピューターで十分です。そこに医者はいりません。
でもきっかけは高血圧であったとしても、(そして時間はかかるけれども)人と人の信頼関係が出来てくると、そこに何か生まれるものがあるはずだと思います。

ふるさとを遠く離れて、本当は富山でひとりぼっちなのに、なんとかこうして生きていられるのはこの仕事があるから。この仕事で人と関わることができるから。そんな気がします。

11月さいごの週末。
12月に入る時はなぜかいつも故郷を思い出します。
寒いからかな(笑)。
では、また明日。