医者のものづくり

テーマ:油絵・盆栽・サックスでものづくりをして、患者さんにちょっとしたプレゼントができるようになりたい!

ゴールデンウィークはこよみ通り

2BC32E61-5B2F-4DF2-A81A-054B8730B309
毎日患者さんを診ていると、いろんな人があって、いろんな人生と出会います。

まだ生まれて数ヶ月の赤ちゃんもいるし、ずっと夫婦で来れれる方々もいます。
風邪の方もたくさん来られますし、日常の高血圧や糖尿病の患者さんがうちのクリニックでは一番多く占めます。

誰もが、その一人ひとりが、自分の人生を生きていて、医者の仕事はそんな人生に関われる仕事です。
そして、医者の仕事がいいなと思えるのはこんな時です。

その人の人生のある場面にいさせてもらえる喜び。

多くの医者は、もう一度選びなおせるとしたら医者は選ばないと答えると言います。おそらく命に関わる重責からくるプレッシャーが大きいからでしょう・・・
でも私はそれでもなお、もう一度選びなおせるとしても、もう一度医者になると思います。

やっぱり人と関わるのが好きなんです。
人と関わる仕事は、思い通りに行かないことがしょっちゅうですが、人にまみれる仕事はとっても愛おしく思える時があって、私は安心するんです。

完璧な世界じゃないから、困ったときはお互い様で、寄り添い助け合える、そんな人たちの輪の中に関わっていられるこの仕事はやっぱり私にとっては天職だったんだと思います。