ピアノ発表会

f:id:hattatsusyougainoisya:20191219144521j:plain

生まれて初めてのピアノ発表会。本当に楽しかった。

 

ふるえる指で必死になって弾いている大人たちの姿が、私にはとっても愛おしかった。

私はなぜこんなにピアノに惹かれたのだろう?

 

思うにそれは命に関係のない、言ってみれば『あってもなくても構わないもの』だからじゃないだろうか。

 

あってもなくてもかまわないもの。

だけど懸命に。

ゆえに自由に、楽しく。

 

自分の全叡智を出していくのが日々の診療なら、自分の心を自由に開放していくのが音楽。

自分の中の少年を全開していいんだって思うと、なぜだか涙が出そうな日になった。

 

ピアノと出会えてよかったよ、角先生。

本当にありがとうございます。

毎日練習して、いつか手作りのコンサートを開くつもりです。