医者のものづくり

テーマ:油絵・盆栽・サックスでものづくりをして、患者さんにちょっとしたプレゼントができるようになりたい!

googleの口コミについて

胃が痛くての診察でした。
胃が痛いことは伝えたのになぜか心電図検査のみ。
そして精神安定剤を処方されました。

納得できず医者を変えて内視鏡検査や血液検査などを行っていただきました。
逆流性食道炎でした。

ここまで適当な医者は生まれて初めて出会いました。

近隣に丁寧な医師はたくさんおられるのでどうか皆様の参考になればと思います。

あと、名乗れなどと仰っておられますがここはネットです。
特定したいのでしたらカルテで確認したらいいのではないでしょうか?
オーナーからの返信2 時間前
ご指摘を頂きましてありがとうございます。これからは気を付けて、今後も精進を重ねていきたいと思います。これからも地域の方々に少しでも喜んでもらえるようにしたいので、よろしくお願い致します。あまつぶ内科クリニック 院長 滝林正浩
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
富山を愛し、富山のみなさまを大好きだから、あえて一度だけ本音を言います。
 
こういうのはもうやめにしませんか?
お互いに時間の無駄でしかありません。
 
昨日のこの方の診察を何百回やり直しても、私は同じことをすると思います。
人が人を治す医療に絶対や完全というものはないし、間違いもある。
そして人間だから相性もある。
まして、開業医なんて100人近い方を1日に診る日もあるわけだから、相当の覚悟を持ってやらなきゃならない仕事です。簡単じゃない。
 
そんな中で、私ができることは、自分のできることを自分の全力でやることだといつもいつも、何度だって言い聞かせて今日も診察をしています。
 
だれもが精一杯今日を生きていて、少しでもいい日を、少しでも優しさを持ち寄って生きている。
そんな中で、そんな人たちに私がやれることは、ただただできることを全力でやるだけ。
それ以外に何か方法があるのなら教えてほしいくらいです。
 
富山の方々を信頼し、愛しているから、あえて一回だけ、本当の気持ちを言ってみました。もう言わないと思います。それでは。