医者のものづくり

テーマ:油絵・盆栽・サックスでものづくりをして、患者さんにちょっとしたプレゼントができるようになりたい!

「盆栽、売っちゃうの?」

患者さんに「えー、盆栽売っちゃうの?」と聞かれたり、帰り際にわざわざ車を止めて盆栽を見てくれる姿を拝見したので、ちょっと書いておきます。

 

マーケットを経験することで(つまり自分で買ったり、売ったりすることで)、人が何をいくらで欲しがっているのかがわかります。

市場でもまれ、身をもって人が何をどういう値段でなら買ってくれるのか(この商品ならいくらチャリンとお金を払ってくれるのか)を学ばなければなりません。それが経営の第一歩だと私は思います。

 

稲盛和夫さんから直接教えて頂いたことに、「値決めとビジョン明示がトップの仕事」というものがあります。
 
というわけで、ビジョンを語ります。
 
第1事業・・・内科クリニックとして地域の健康を守る。
第2事業・・・美容医療を富山に普及させ、富山の方々に美容の楽しさを広める。
第3事業・・・油絵を描いて家庭に飾れる小さな作品を届けアートを身近なものにする
第4事業・・・盆栽を育て、木々のぬくもりや癒しを届ける。
 
盆栽はいったん売りを経験し、どういう品種のどのくらいの大きさのものが好まれるかを知りたいんです。
今の感触(プラス私のときめき)を総合すると、真柏の小品~中品がいいかなという感想です。
 
糸魚川真柏を苗木くらいに小さなものを取り寄せ、育てるつもりです。
では、また。