あまつぶ内科

富山県富山市にある内科クリニックです。院長が『自分を表現したい』とはじめたブログです。

ライムライト研修の気づき

f:id:hattatsusyougainoisya:20181026044718j:plainf:id:hattatsusyougainoisya:20181026044722j:plain

今まで私はQスイッチやピコレーザーでシミを取ることを考えてきたが、ライムライトの効果をみるとIPLの方が日本人には良い。

 

一番良い点は何よりも、色素沈着のリスクがないこと。レーザーでは色素沈着のリスクがどうしてもあり、色沈した場合は何もできずに6ヶ月待つことになり、大変。

 

レーザーと違いIPLは顔全体に当てることができるため、顔全体のトーン(色白さや毛穴の開きから肌のハリまで)を総合的に上げられる。うぶ毛まで焼け落ちて綺麗。

 

さらにレーザーと違い、定期的に行うことができる。

 

結論:日本人の肌はこまやかで、シミは薄いため少しずつライムライトを当てるのが最も良いと思われる。