あまつぶ内科

富山県富山市にある内科クリニックです。院長が『自分を表現したい』とはじめたブログです。

『論外くん』シーン38

論外くんは1児のパパ。

 

息子が生まれてからの論外くんはとてもまあるくなり、父性的になりました。

 

というのは大嘘で、永遠の3歳児を絵に描いたような男でした。

息子とハイハイ競争しても勝ちを譲らない、ほとんど兄弟でした。

 

ただ、なぜだか自分の幼い頃の記憶を思い出すようになりました。

 

息子を通して自分の小さい頃をもう一度やり直してるとロッキーは言っていましたが、わかるような気がします。

 

幼かった日々のこと。

今こうして書いていてふっとよぎったこと。

毎週土曜日の夜のこと。

 

そのころの小学校は土曜日は休みではなく、休みの前日といえば土曜の夜だけ。

 

その夜が一番楽しかった。

7時から9時までテレビを見るんです。それがとっても楽しかった。

 

日本昔ばなしを見て、クイズダービーを見て、カトちゃんケンちゃんを祖父母とおじとの4人で見てました。

 

なんであんなに楽しかったんだろう・・・

 

すごく懐かしく、愛おしく、そしてもう手にはいらない過ぎ去った過去。

それを息子がもう一度だけ、味あわせてくれてる。

 

論外くんは心の底から幸せでした。