医師ときどき画家。

富山県富山市にある内科クリニックの開業医かつ画家。医療とアートを地域に届けたい!

『論外くん』シーン34

論外くんは大学病院勤務。

開業を決めると真っ先に師匠に挨拶に行きました。

 

論外くん 「開業することにしました。」

50代医師 「そうか。開業したいなんて今は少ない方だろう。少数派だな。」

論外くん 「はぁ。そうかもしれません。」

50代医師 「でも大したもんだよね。なんとかイッパシになったよな。苦労したもんな」

論外くん 「超めちゃくちゃ頑張ってきます!」

50代医師 「医者一人を育てるのって大変なんだよ。なんか誇りだよ。」

 

論外くんは小さな一歩を、しかし確実に何かが変わる一歩を2016年の春に踏み出しました。その一歩はアームストロングの一歩に勝るとも劣らない、そんな一歩でした。