あまつぶ内科

富山県富山市にある内科クリニックです。院長が『自分を表現したい』とはじめたブログです。

『論外くん』シーン17

論外くんは研修医。

 

母校、富山大学医学部でそのまま研修医生活に入ることにした論外くん。

その日は総合診療部の外来に入っていました。教授外来。

 

ところが論外くんは過度の緊張からか、お腹の調子が悪くなってしまいました。

グルグルグル・・・

 

研修医ごときに自由なんてありません。

オナラが出そうなのを我慢してました。

 

教授 「どうした?なんか元気ないな!」

論外くん 「そんなことありません。ただちょっと・・・」

教授 「ちょっとどうした、んー。なんでも聞いていいぞ。」

論外くん 「あ、ありがとうございます。えっと、今のところ、だ、大丈夫です」

教授  「そうか」

 

プシュー・・・

 

なんとあろうことか、すかしっ屁をかましてしまったのでした。

幸い患者さんはいませんでしたが、教授と2人きり。

世界のプロフェッサーは気づいていない様子でした。

 

しかし、しばらくすると教授はクンクンし始めました。

 

その時、論外くんは(自分でもどうしてそんな行動に出たのか未だに不明ですが)、なんと、真似して一緒にクンクンし始めたのです。

 

世界的な教授と論外くんは、2人してしばらく、犬のようにクンクンし続けました。

 

そうして次の患者さんが来るのを待ちました。