あまつぶ内科

富山県富山市にある内科クリニックです。院長が『自分を表現したい』とはじめたブログです。

『論外くん』シーン7

論外くんは医者になった。

 

富山大学医学部で大学時代・研修医時代を過ごすと、故郷である千葉に帰ることにした。

 

ところがそれは地獄のはじまりだったのだ。

 

千葉大学附属病院→僻地・大町病院→山奥・八坂診療所で死にそうになった論外くん。

ボロボロになり、命からがら富山大学附属病院に戻った論外くん。

 

論外くんは富山で一生を生きることに決めた。

千葉の実家とはなれ、残りの人生を自分の人生として生きると決めた。

 

「自分の人生はここまでだ。」

論外くんは確かにそう感じた。

しかし、論外くんは死ぬの思いとどまった。

 

死んだと思って、もう一度生まれ変わろう。

生まれ変わった人生の残り時間を、富山で残り最期まで送ろう。

論外くんは2度生まれの男になった。