あまつぶ内科

富山県富山市にある内科クリニックです。院長が『自分を表現したい』とはじめたブログです。

ヴ・ナロード

Round_visit_photo01511K9q6mJtL__SX337_BO1,204,203,200_
11862

今は亡き若月先生から多くのことを学びました。

大病院で週一回の外来でわかるはずがない
地域への派遣でわかるはずがない
地域で一緒に暮し、一緒に悩んだり考えたりしないと本当のことはみえてこない

派遣などの持ち回りで1年ごとに代わるんじゃダメなんだなと思ったんです。

大町病院でも患者さんがよく言っていました。
『せっかくこの先生にいろいろわかってもらえてきたと思った頃に、新しい医者になる』

結局、医者も患者も来年は別の人なんだよなという意識が働いてしまうんですよね・・・

その人たちと一生を共にする覚悟と情熱が『地域の医者』になるために必要なことだと思います。

医者って医学という学問に逃げ込みがちです。その方がカッコいいし、楽だからです。
でも暮らしや生きるということは、もっとずっとかっこ悪く、人間臭いものだと思うんです。

医学という学問に逃げるんじゃなく、こっちから降りていき、医学を使って人の役に立たせてこそ、価値が出るのだと思います。

まずは10年を目標に、地域で一緒に暮らしてみようと思っています。