医者のものづくり

テーマ:油絵・盆栽・サックス・小説などのものづくりを通して、まちの患者さんにほんのちょっぴりむくもりを!

2018-05-10から1日間の記事一覧

木の良さ

私は木製のものが好きです。木のぬくもりやにおいが好きなのもありますが、本能的になぜか好きなのです。経年で変わっていくことも好き。時の経過で変わっていく。それがとっても愛おしく、味があるように感じます。愛着もわきます。また一つとして同じもの…

こんな感じか

妻が「白衣との相性が気になる」というので写真撮ってみました。白と白だから、合わない合わないと。あと透けてない?透けてない?と。私はいい感じだと思うんだけどなぁ。自分で言うのもなんだけど・・・とにかくこんな感じです。あと値段、間違ってました…

あまつぶのような人になってください。

人は観ているようで観ていない。人は聴いているようで聴いていない。テレビやネットで溢れるように観たり聴いたりできる時代。だからこそ、もっとゆっくり、もっと小さく、もっと針を落とすように。人の最期に向き合う、医師という仕事を通して感じることは…

あの頃の土曜日

私が小学生だった頃、土曜日は学校でした。その土曜日の夜が、私の一番好きな時間だった。風呂に入り、日本昔ばなしをみて、クイズダービーをみて、川の字になって眠る。おばあちゃん子だったから、いっつも、ばあちゃん家で。川の字の両側はじいちゃんとば…

ふるさと

『ふるさとは遠くにありて思うもの』確かそんな言葉があったように記憶しておりますが、この歳になってようやく、どうにか、やっとやっと、この境地にまで自分を持ってくることができました。富山に来て20年近くになりますが、以前は無性に故郷が恋しく、い…

買ってきました!

ズボンを3本、買ってきました。ユニクロのウルトラパンツ。なんか息子のおむつの名前みたいだな。妻に色が薄いと汚れが目立つからヤメロと言われ、また濃い色の方がスマートに見えるよと忠告されたのに、まばゆい白に目が奪われ、その誘惑に屈しました。ごめ…